ENGLISH
  • 小間番号:30-54
AIと実験ロボットを用いた抗体・ペプチド創薬プラットフォーム
展示の見どころ
人工知能技術・バイオテクノロジー・ロボティクスを統合したバイオ医薬品探索法を提供しています。弊社技術を導入することで「新規医薬品候補分子の増加」・「創薬プロセス短縮」・「研究開発費削減」期待できます。
出展製品・技術(メーカー名)
人工知能・進化分子工学・次世代シーケンサーを活用した医薬品分子設計
新製品・新技術 実機展示・実演 世界初
Phage display / mRNA display法に代表される進化分子工学・NGS・AIを組み合わせ、抗体 / ペプチドの設計を行います。従来法では獲得困難な、高い性能を持つ抗体 / ペプチド分子を多数探索可能です。

HAIVE : 実験自動化プラットフォーム
新製品・新技術 実機展示・実演 世界初
抗体/ペプチドスクリーニングの実験プロセスを自動化しています。 HAIVEは自律分散制御により自由に実験環境を拡張可能なため、 実験のクオリティコントロールとスループットの大幅な向上を実現しました。
 
「バイオ医薬」研究・製造向け 関連製品・技術
人工知能・進化分子工学・次世代シーケンサーを活用した医薬品分子設計
新製品・新技術 実機展示・実演 世界初
Phage display / mRNA display法に代表される進化分子工学・NGS・AIを組み合わせ、抗体 / ペプチドの設計を行います。従来法では獲得困難な、高い性能を持つ抗体 / ペプチド分子を多数探索可能です。
 
出展社による製品・技術セミナー
AIと進化分子工学を統合した、ペプチド・抗体医薬品分子の設計
これまで、製薬企業様にAI技術を提供し、従来手法では発見が困難な、優れた医薬品分子を多数設計することに成功しています。
日時: 11月26日 (木)  14:00 ~ 14:30
会場: セミナー会場:7
発表社名: (株) MOLCURE
 
会社情報
  
※掲載情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールス等)で無断に使用・転載する事を固く禁じます。
Copyright © by Reed Exhibitions japan Ltd. All rights reserved.