ENGLISH
  • 小間番号:34-50
難治性輪部幹細胞疲弊症の治療のための輪部幹細胞板技術
展示の見どころ
韓国初の眼疾患幹細胞治療剤
異種細胞無しに製造可能 → 安全性が高い
自家輪部由来幹細胞治療剤 → 安全性・有効性が高い → 移植成功率が高い
人体組織(羊膜)と自家輪部培養法を開発 → 経済的で効率性が高い
出展製品・技術(メーカー名)
輪部由来上皮細胞板移植治療 ( CLIPS株式会社 韓国 )
新製品・新技術 海外製品
輪部幹細胞疲弊症で“輪部由来上皮細胞板移植治療”は、生検した輪部組織を体外移植で培養して輪部幹細胞を増幅させた細胞板を作った後、患者の眼表面に移植して幹細胞を供給する原理である。
 
会社情報
  
※掲載情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
それ以外の目的(セールス等)で無断に使用・転載する事を固く禁じます。
Copyright © by Reed Exhibitions japan Ltd. All rights reserved.